円安で今後は中古スマホの需要が高くなる!?

確定申告関連メモ

配当金

国内株式(投資信託含む)の配当金は、配当金として受け取る際に所得税等が源泉徴収されているため、原則として確定申告は不要

外貨預金

年収2,000万円以下の給与所得者で、外貨預金の為替差益を含めた給与所得以外の所得が年間20万円以下の場合、確定申告は不要

アフィリエイト

1カ所から給与所得を受け取っており、年収は2,000万円以下の給与所得者で、アフィリエイトなど副業からの総所得が年間20万円以下の場合、確定申告は必要ない

所得税は、収入ではなく、所得に対して課税。確定申告する際に必要なのは、所得額であり、所得は収入から経費を差し引いたものとなる。
経費とは、事務手数料など、利益を得るために必要な費用のこと。アフィリエイトの場合、通信料としてのインターネット料金、備品としてのパソコン購入代金などが経費にあたる。

アフィリエイトの年間所得が20万円以下の会社員は確定申告不要
・給料を1カ所から受け取り、年収2,000万円以下の給与を所得する会社員
・アフィリエイトなどの副業所得が年間20万円以下の場合は、確定申告をする必要がない。
・年収に関係なく、アフィリエイト収入が、年間20万円を超える場合は、確定申告する必要がある。

投資信託

投資信託で得た利益が年間で20万円以下(給与以外の所得が20万円以下)の場合、申告不要制度が適用、原則として確定申告を行う必要はなし 


PDF

Posted by suama